Live2D

Japan

学割クーポンの申請
ありがとうございます。

以下の内容をご入力ください。



  • 必須メールアドレス

    * 必須項目です

  • 必須お名前

    * 必須項目です

    * 必須項目です

  • 必須住所

    郵便番号※ハイフンなしで入力してください

    * 必須項目です

    都道府県

    * 必須項目です

    市区町村・番地

    * 必須項目です

    建物名・部屋番号

  • 必須学生証もしくは在籍証明書
    ファイルをアップロード

    * jpg,png,pdf形式のファイルを選択してください

    ※ファイル容量は5MBまでとなります。
    ※学生証はカレッジ名・専攻名明記のもの
    ※有効期限の記載が確認できるもの(両面ある場合は裏面もアップしてください)
    ※拡張子はjpg,png,pdfのみ有効です。

  • 必須学校名

    * 必須項目です

    必須学校種別

    * 必須項目です

    必須在学状況

    * 必須項目です

    必須学部・学科・専攻

    * 必須項目です

  • Live2D 学割プログラム 利用条件

    【対象資格】

    本プログラムは、日本国内の以下の学生及び教職員で、その資格を指定の方法で証明できるかたが対象となります

    • 小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校の学生、またその学校に進学が決定した生徒
    • 大学受験予備校に在籍する学生
    • 小・中・高・大学・専門学校の教職員

    ※ 短期的な通信講座やオンラインコース等の受講生は対象外です

    【対象資格の証明】

    対象資格を証明するために、メールアドレスおよび資格証明書類、就学状況の提示が必須となります。

    教育機関ドメインの電子メールアドレス+資格証明書類での証明(即日)

    指定の教育機関ドメインが含まれる電子メールアドレス(xxx@xxx.ac.jp等)をお持ちの場合は、この電子メールアドレスを入力したうえで資格証明書類の画像を提出ください。対象資格の確認を即日で行います。

    資格証明書類のみでの証明(1週間程度)

    教育機関ドメインが含まれる電子メールアドレスをお持ちでない場合は、資格証明書類の画像を提出ください。対象資格の確認を1週間程度で行います。

    提出していただく資格証明書類(以下のいずれか)

    • 学生証/学生手帳
    • 在学証明書、在職証明書

    ※ 氏名、発行日や有効期限が記載されている必要があります

    ※ 提出時点で有効な証明書類である必要があります

    【対象資格証明の再実施】

    商品購入後であっても対象者である事の確認を再度実施する場合があります。再実施にご協力いただけなかった場合や対象者でない事が判明した場合、契約の成立に関わらずLive2D社は無条件でご注文のキャンセル及び契約の解除を行うことができます。
    また、Live2D社の裁量により、 Live2D Store表示価格に基づいた差額並びにその他損害金をお支払頂くほか、法的措置がとられることもあります。

    【対象商品】

    本プログラムは以下の商品が対象となります
    Live2D Cubism PRO for indie – 3年間プラン

    【利用方法】

    割引を適用するには、受け取ったクーポンコードを、Live2D Storeでの購入時に入力する必要があります。クーポンコードの入力がない場合は割引は適用されませんので、ご注意ください。

    【利用の不承諾】

    Live2D社は、本プログラムへの申請者が以下に掲げる事由の何れかに該当することが判明した場合、 利用を承諾しないことがあります。なお、不承諾の理由等のお問い合わせにはお答えいたしません。

    • 申請者が実在しない場合
    • 申請者がすでに本プログラムを利用している場合
    • 申請者が過去に本規約違反等により、不承諾となっている場合
    • 申請内容に、虚偽や誤記があった場合
    • 申請者が対象資格を有していないとLive2D社が独自の裁量に基づき判断した場合
    • 申請内容が不適切とLive2D社が独自の裁量に基づき判断した場合

    【その他の条件】

    • 本プログラム以外のクーポンやキャンペーンと同時に利用することは出来ません。
    • Live2D Storeでの購入には、サブスクリプション契約が適用されます。
    • Live2D社は、本プログラムおよび本条件を予告なくいつでも変更・終了することができます。